堀口さん:[後編] 常陸太田での子育て

前編では、移住後の暮らしや移住の経緯について伺ってきました。
【前編を見る】

後編では、移住後の子育てについて伺っていきます。

プロフィール

・福岡県→沖縄県→常陸太田市に移住
・奥様(36)、長男(7)、長女(5)と4人暮らし
・地域おこし協力隊OB
・元インストラクター(ダイビング)
・梨農園「晴陽」を営む

家族の遊び場

普段は子供達と、どこに遊びに行ってるんですか?

ひたちなか市の笠松運動公園(笑)

えー、意外!? 何があるんですか?

アスレチックもあるし、広いアスファルトで綺麗に舗装されとるけぇ、スケボーの練習とかするには絶好のポイントなんよ。

お金かからんし、サイクリングもできるし(笑)
あそこ、子供にとっちゃ最高!

そうなんだ(笑)

夏は金砂郷地区のプールにも良く行くわ!
ほら、公園があるし、プールもあるし。

うちの娘も、今年はデビューさせようと思ってて。
いつでも混んでないイメージがあるし(笑)

あそこは良い!一昨日も行ってきたけど、人少ないよ。
あそこは遊ばせやすい。
笠松運動公園と大里ふれあいひろばは、最高やね!

後はちょっと足を伸ばして、日立市のかみね動物園ぐらいかな。
それと畑(笑)! 畑で遊んでるよ!

家族でバンドもやられてますよね。それ自体も遊びだったりとか?

それはあるよね。家で音楽やってるからね。

コロナ前とかは、どれくらいの頻度でライブやってたんですか?

年に3~4本くらいだよ。

さすがに仕事があるから、練習がなかなかね。

俺は福岡の時には、ほぼほぼ毎日やったけどね(笑)

常陸太田でも、しょっちゅうやってるイメージでした(笑)

あんまりすると、俺が飽きるっちゃん。
子供らは、久しぶりにライブやりたいねとか言うっちゃんね。

おぉ!かっこいい(笑

ただ、チビ達は音楽がしたくてやってる訳じゃないし。
音楽をやらせたいからやらせてる訳じゃないから、別にライブはどうでも良いんじゃない。

どういうことですか?

音楽を通した子育てについて

(写真:堀口家にあるスタジオ部屋)

「ギター1本あれば世界各国回れるよ」って人がいるじゃん?
音楽ってコミュニケーションや自分を表現するツールの一つで、凄く大切って思ってて。

それと、同じことをずっと練習するっていう、その集中力。
これは勉強だったり遊びだったり、何にでも必要なもの。
だから怒られても辞めずに泣きながらも叩き続けるみたいな、精神力を鍛えるためにやってるだけ。

なるほど! それって、生きていく上でベースになるスキルですね。

そう、地頭作りっていうのかな。
例えば、今日はこういう練習をしようって自分で考えるとか。
ただ単に歌うんじゃなくて、どう歌ったらお客さんが見てくれるかとか。

そういうところを身につけさせたいっちゃんね。

子供達も大好きでやってるのかと思ってました。

ご飯と一緒。生活の中に組み込んでるってゆうか。
多分、好きとか嫌いとかっていう感覚は一切ないと思う。

「毎日ちょっとの努力を積み重ねたら大きなものに繋がる」って言うのを教えたいっちゃ。

ほら、「毎日コツコツやったらトンネルができました!」って話があるじゃない?
それと同じだよね。毎日コツコツやれば、結果が後からついてくるという。
それが教えたいけ。

常陸太田市での子育てのメリット・デメリット

常陸太田で子育てをしていて、良し悪しを感じることはありますか?

悪い所から言うと、競争相手が少ないかな。
これは沖縄も一緒。
競争社会ではないけ、都会の高校とかにいくと常陸太田ショックみたいなのには陥るかもしれんね。

良い所は、「塾に行きなさい」とか「習い事がどう」とかじゃなくて、ほんとに子供らしい育て方ができるのかなと思う。

子供らしい育て方?

うん。もちろん親の考え方によるんやろうけどね。

例えば、大学に行って、本当に満足してるような生活をしてる人が俺の周りにはいない。
お金はあるけど、子供と遊ぶ時間がないとか。

だから良い学校に行って、一流企業に入って、お金があるから良いのか。
俺は、そうじゃないんじゃないかなって。
それなら、こういう自然の所で色んな遊びを教えた方がいいのかなって思うし。

勉強は、学校でも塾でも習うことができるやん。
でも遊び方っていうのは、親じゃないと教えられないと思うとよ。
自然じゃないと学べないことって絶対にあると思うっちゃんね。

そういう意味では、常陸太田はバランスがいい。
もちろん勉強もそれなりに出来るし、自然の中で、自分で遊びを考えて遊ぶこともできるし。
そういうメリットは大きいよね。

僕もそう感じています!
子供の時に自然の中で遊びを創り出していた経験で、凄く重要なものを得られたので。
常陸太田の遊びのフィールドは、徒歩圏内でも山ほどあるし。種類も量も。

移住をするって、自分じゃなくて子供も関わってくるじゃん?
俺一人やったら青森でりんご作ってって思うけど、子供のことを考えると、こういうバランスの良い所に住むのがベストかなとは思うよね。

そう思います! ちなみに、先ほどの親じゃないと教えられない遊びって?

例えば、子供が貯金箱作ったんよ。学校の宿題で。
ペットボトルを使って作るのも良いけど、竹を切ってきて、ノコギリは、押したらだめ、引くときに力を入れるとか教えたり。
こういう親から習うことって大きいと思うっちゃんね。

俺も小さい時は自然で育ったけ。
こういうのが田舎ならではの良いところ。

お父さんからも自然遊びを沢山習ってきた?

そう!俺も幼稚園生の時とか、竹とんぼ作ったりとかするじゃんね。
うちの親父なんかは、面白いことは全部やれって。
やってみて面白くなかったら辞めれば良いけ。

俺、子供にいうとよ。
遊べるやつは良い仕事もできる。遊び切らんやつは良い仕事もできん。
だから遊ぶ時は思いっきり遊べって。

確かに(笑)
堀口さんは何をするにも楽しんでて、苦労の中にも楽しみを見出す印象があります。
それは、何事にもトライしてきた経験がベースになっているんですか?

それ絶対にあると思う! 後は、段取りの組み方。
俺は早く遊びに行きたいけ、いかに効率良く仕事をパッと終わらせるかも常に考えるっちゃんね。

小さい時からの習慣だと思う。
子供の時から人間関係で悩んだことないし、つまづいたこともないし。
それくらいポップに生きとるんよ(笑)

ひたちおおた暮らしの満足度

今の暮らしの満足度は、100点が満点なら何点ぐらい?

正直に答えて?

はい。

80点!
治安もいいし、海もあるし、山もあるし。
生活する分には何一つ不便なところもないし。空気も綺麗やし。

近所に住んでるおじいちゃんに常陸太田市の魅力を聞いた時、「何にも無いけど何でもある」って言ってて、僕は、凄くしっくりきた。

そうだね!何にもない所が良いところってね。

でも、人が生活する上で必要なものは全部揃ってる(笑)
足りない20点は?

飲むところないやん(笑)
夜遊びに行くところないわけよ。

電車終わるの早いし(笑)

そうよ!代行は高いしさ。
やっぱ夜楽しいしね(笑)

常陸太田の居酒屋も好きでしょ(笑)

移住を考えている方々にメッセージ

最後に、移住を考えている方々にアドバイスをお願いします!

自分の人生の最終形態をしっかりイメージして、決断して欲しい。
中途半端で移住は、絶対ダメだと思う。

中途半端?

興味本位っていうか、ちょっと田舎で暮らしてみたいとか。
「自分の人生をどうしたいか」を考えて、イメージして、しっかり決めてから移住して欲しいな。

そう思います!

地域おこし協力隊だってさ、2極じゃん?
とりあえず行ってみたいって人と、絶対に成功するんだって信念があって行く人って違うじゃん。

移住っていうのは、信念がしっかりしとれば絶対に上手くいくっちゃもん。

常陸太田市はレベル高いよ!歯医者も病院もピカイチやもんね。
そういう意味でもバランスが取れてると思う。

Posted by imabokurato